高麗美人とは

高麗美人の主な成分である高麗人参をとある飲み方、食べ方で摂取する!

投稿日:2017年8月18日 更新日:

高麗美人の軸となっている「高麗人参」は和漢としても有名。美容大国・韓国では鉄板の美容食材として親しまれている、そんな高麗人参を美味しく体に取り込む方法があるんです!

一つが「飲む」方法。ひと昔前、高麗人参はお茶やお酒に加工して飲むのが主流でした。飲むことでも変化を感じられる万能な漢方なのです。
昔からたくさんの人に飲まれてきた高麗人参。中でもミルクティーがあることはご存知ですか?紅茶なら香りもいいのでごくごく飲めそうですが、そこに高麗人参が入っているということで「苦いのではないか、美味しくないのではないか」と先入観が生まれます。

でも全然そんなことはないんです!高麗人参が入っていることがわからないほど、くせのない味で飲みやすいです。普通のミルクティーと変わりなく飲めるのでお菓子を添えて飲み続けるのも良いでしょう。紅茶はあまり・・・という方にはカフェオレタイプもあるのでこちらもオススメです。

古来のやり方に則って飲むのであれば、乾燥高麗人参を煎じてお茶として飲むのも一つです。簡単な煎じ方としては、乾燥の高麗人参・ナツメ・生姜をお湯で小一時間ほどかけ煮込むという方法がスタンダードです。

高麗人参には冷え性を改善する働きかけがありますので、美味しく飲めて自分のお悩みも解決できて一石二鳥です。

もう一つの方法が「食べる」!
KPOPや韓流ドラマの影響で韓国がお好きな方が日本でも急増中ですが、韓国が人気な理由の一つに「韓国料理」があると思います。キムチにプルコギは勿論のこと、高麗人参が使われている参鶏湯(サムゲタン)という料理があります。

参鶏湯には生育1~2年の高麗人参が用いられます。本場・韓国では高麗人参をカットせずそのまま投入するそうですよ。なぜかというと長い時間をかけて煮込んでいくとのことで、切らずとも柔らかくなっていくからだそうです。
変わって長い月日をかけて生育された高麗人参(目安として5~6年)はお酒や蜂蜜漬けにして健康に良いエキスを抽出する方法が取られます。お酒が好きな方なら楽しんで飲むことができ、蜂蜜と一緒にヨーグルトと混ぜて食べれば無理なく高麗人参の成分も体に取り込めます。

そのほか、高麗人参をすりおろしてゼリーやホットケーキの調理に用いるやり方もあり、取り入れ方は多岐に渡ります。美味しく健康志向を目指しましょう!

-高麗美人とは

関連記事

no image

高麗美人の知られざる成分!副作用かと思いきや悪影響でない体の反応

高麗美人の主要成分は高麗人参です。漢方薬として扱われ、幅広い体の変化を感じられる健康的な成分と言われます。 高麗人参にはどんな効能があるの? 具体的にはまず一つ、冷え性を改善させる働きかけがあります。 …