高麗美人の効果

高麗美人は不妊症、更年期を改善する効果がある?

投稿日:2017年8月19日 更新日:

男女関係なく高麗美人の主成分「高麗人参」は体に変化をもたらします。ですが今回は不妊症や更年期に悩む女性にスポットライトを当てていきます。

まず不妊症に悩む女性は10人いたとしたら1人いると言われ、目安として結婚して一周年が経っても子宝に恵まれないとしたら不妊症だとされています。
では不妊症は「病気」であるか?という問いにはNOと言えます。精子にも卵子にも異常がなかったとして、不妊の方は存在しているからです。原因はそれぞれ異なるため一概には言えませんが、

  • ホルモンバランスの異常
  • 冷え性、低体温
  • 精子の量不足
  • ストレス

などの理由で不妊症にかかっている場合があります。

これらの悩ましい症状を改めるための一つのサポートとなるのが、「高麗人参」です。
高麗人参を体に取り込むことで、女性ホルモンの一種「エストロゲン」によく似た成分が作られ、ホルモンバランスが整ったり血の巡りがよくなり低体温が改善されたりと、様々なメリットが生じます。

加えてストレスの蓄積は不妊症だけでなく、心身ともに悪影響を及ぼします。
適度なストレスは物事を成功させる上で重要な役割を果たしますが、何事も「過剰」なのはいけないようにストレスがかかり過ぎると自律神経の乱れにつながってきます。

高麗人参には精神を落ち着かせる成分もあり、心のコンディションの変化を感じやすいというメリットもあります。

更年期障害に見られる症状を緩和

女性が生きていく上で直面する「更年期障害」。
40〜50歳の閉経期に訪れるとされ、心身どちらにも辛い症状が出るのが特徴です。
例えば少しのことで苛立ったり、立ちくらみがしたり、貧血だったり・・・慢性的な症状が一つでなく複数見られるため、改善が必要です。

更年期の改善に良い変化があるとされる「大豆イソフラボン」と同じくらい有名な高麗人参。
それでは一体どんな変化が感じられるのでしょうか?高麗人参の成分と更年期の症状へ作用する働きを見ていきましょう。

  • ジンセノサイド(倦怠感、のぼせ、発汗、凝り症、冷え性、体のむくみに変化を感じられる)
  • ビタミンC、鉄分(ストレスやイライラの緩和)
  • ビタミンB群(生理周期を整える、うつ緩和など)
  • マグネシウム(頭痛を和らげる)
  • 亜鉛(頻尿の抑制)

まさに更年期障害の方にぴったりの成分がずらり!高麗美人はサプリメントなので、体に負担がかかりません。悩める女性に大変愛されているサプリメントです。

-高麗美人の効果

関連記事

no image

高麗美人の副作用はある?

健康・美容大国である韓国で栽培されているプンギ産の高麗人参を使っているサプリメント高麗美人。高麗人参の成分である「サポニン」が肌に良い効果をもたらしたり、代謝をよくしたりするとして有名です。体に良いこ …